お悔やみ

すぐに使える!弔電を打つ際に活用できる「敬称一覧」

社団法人日本マナーOJTインストラクター協会 監修

弔電に戻る

イメージ

「弔電(ちょうでん)」は、身内や知人に不幸が起きた際、葬儀(そうぎ)に参列できない方が弔慰を伝えるために送る電報です。
電報サービスの多くは、インターネットで弔電の文例集を掲載しているため、初めて送る方でもスムーズに利用できます。
しかし、弔電を送る際に注意しなくてはならないのが、故人(こじん)に対しての「敬称」の使い方。弔電で使う敬称は普段あまり使うことがない特有の言葉が多いうえ、ケースバイケースで変わるので混乱してしまう可能性も……。

そこで、今回は敬称の使い方を読み方とともに解説します。いざというときに備えて、ぜひ知っておいてください。

  • line

そもそも「敬称」って何?

敬称とは、人に対する敬意を表した言葉のことです。普段は「~さま」や「~殿」などがよく使われていますが、故人への敬称は特殊で、弔電を受け取る方からみた故人の関係によって変わってくるのです。つまり、多くの場合は喪主(もしゅ)となりますが、受取人にとって故人は夫に当たるのか、父に当たるのかなどで呼び名が変わります。ですので、弔電を出す際は受取人と故人との関係を確認しなくてはなりません。

このことを踏まえて、実際に敬称の一覧を読み方とあわせて見ていきましょう。

敬称はこんなにたくさんある!

先ほどお話したように、敬称は受取人と故人の関係性によって変わるので、種類が複数あります。それでは具体的にみていきましょう。

受取人と故人の“関係別”敬称一覧

故人が受取人の「父」である場合

ご尊父さま(ごそんぷさま)/お父さま(おとうさま)/お父上さま(おちちうえさま)
ご尊父さまは、最も丁寧な敬称ですが、お父さまやお父上などが使われることもあります。 ご自身と受取人との親密度で、どの敬称を使うかを選ぶとよいでしょう。

故人が受取人の「母」である場合

ご母堂さま(ごぼどうさま)/お母さま(おかあさま)/お母上さま(おははうえさま)
こちらも、ご母堂さまが最も丁寧な敬称ですが、ご自身と受取人との親密度で選びましょう。

故人が受取人の「夫」である場合

ご主人さま(ごしゅじんさま)/旦那さま(だんなさま)/ご夫君さま(ごふくんさま)

故人が受取人の「妻」である場合

ご令室さま(ごれいしつさま)/ご令閨さま(ごれいけいさま)/奥さま(おくさま)/奥方さま(おくがたさま)

故人が受取人の「祖父」である場合

ご祖父さま(ごそふさま)/御祖父さま(おじいさま)/祖父君(おじぎみ)

故人が受取人の「祖母」である場合

ご祖母さま(ごそぼさま)/御祖母さま(おばあさま)/祖母君(おばぎみ)

故人が受取人の「兄」である場合

ご令兄さま(ごれいけいさま)/兄上さま(あにうえさま)/お兄さま(おにいさま)

故人が受取人の「弟」である場合

ご令弟さま(ごれいていさま)/弟さま(おとうとさま)

故人が受取人の「姉」である場合

ご令姉さま(ごれいしさま)/姉上さま(あねうえさま)/お姉さま(おねえさま)

故人が受取人の「妹」である場合

ご令妹さま(ごれいまいさま)/妹さま(いもうとさま)

故人が受取人の「息子」である場合

ご令息さま(ごれいそくさま)/ご子息さま(ごしそくさま)

故人が受取人の「娘」である場合

ご令嬢さま(ごれいじょうさま)/ご息女さま(ごそくじょさま)/お嬢さま(おじょうさま)

故人が受取人の「伯父<父母の兄>」である場合

伯父さま(おじさま)/伯父上さま(おじうえさま)/ご令伯(ごれいはく)

故人が受取人の「伯母<父母の姉>」である場合

伯母さま(おばさま)/伯母上さま(おばうえさま)/ご令伯(ごれいはく)

故人が受取人の「叔父<父母の弟>」である場合

叔父さま(おじさま)/ご令淑(ごれいしゅく)

故人が受取人の「叔母<父母の妹>」である場合

叔母さま(おばさま)/ご令淑(ごれいしゅく)

故人が受取人の「夫の父」である場合

お舅さま(おしゅうとさま)/お父さま(おとうさま)/お父上さま(おちちうえさま)
このほか、「ご尊父さま」と呼ばれることもあります。

故人が受取人の「夫の母」である場合

お姑さま(おしゅうとめさま)/お母さま(おかあさま)/お母上さま(おははうえさま)
このほか、「ご母堂さま」と呼ばれることもあります。

おすすめの弔電台紙

おし花「慕情」(ぼじょう)・線香(哀星)付き

おし花「慕情」(ぼじょう)・線香(哀星)付き

電報台紙料金:4,400円(税込)+電報(メッセージ)料

  • ※電報台紙料金以外に、文字数に応じた電報(メッセージ料)が必要です。なお電報(メッセージ料)は文字数に応じて変動します。
  • ※電報(メッセージ)料には、消費税がかかります。
  • ※商品については、品切れまたは予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。

落ち着きのある濃灰色(チャコールグレー)の台紙に、淡い紫を中心に白や青などのおし花を組み合せたお悔やみ電報です。日本香堂製の3種のお線香を添えてお届けします。(白檀、白梅、ラベンダーの香り)

ちょっと待って!このようなケースにご注意

上記で触れたように、弔電に記載する敬称は非常に種類が多いので、間違えないように確認してから記載することが大切です。

受取人の「おじ・おば」が亡くなった場合

故人が受取人の親の兄か弟か、または姉か妹かによって敬称が変わります。「おじさま・おばさま」と読みは同じですが上記一覧の通り漢字が異なるので注意しましょう。

すぐに使える!弔電の文例をピックアップ

前章では敬称についてお話しましたが、ここからはそれぞれの敬称を使用した文例をご紹介します。

受取人の「父」が亡くなった場合

ご尊父さまのご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。
生前のお姿を偲びつつ、ご冥福をお祈りいたします。【49文字】

◎読み方:ご逝去(ごせいきょ)/悼(いた)み/謹(つつし)んで/お悔(おくや)み/偲(しの)び/ご冥福(ごめいふく)

受取人の「母」が亡くなった場合

ご母堂さまのご急逝を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。
心よりご冥福をお祈りいたします。【42文字】

◎読み方:ご急逝(ごきゅうせい)

受取人の「夫」が亡くなった場合

ご主人さまのご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申しあげます。【27文字】

受取人の「妻」が亡くなった場合

ご令室さまの突然のご逝去の報に接し、心より哀悼の意を表します。【30文字】

◎読み方:哀悼(あいとう)

故人との関係性別 おすすめ弔電台紙

故人が知人・会社の同僚

刺しゅう「心藍」(しんあい)
電報台紙料金:2,750円(税込)+電報(メッセージ)料 ※1
ひし形に型抜きした台紙の中央に、百合と菊、コスモスの刺しゅうを施し、高級感のある銀箔をあしらった格式のある刺しゅう電報です。シンプルにお悔やみの気持ちを伝えたいといった場合におすすめです。

故人が祖父祖母・親族

線香「特撰 想ひ」(おもい)
電報台紙料金:4,400円(税込)+電報(メッセージ)料 ※1
天然香木「沈香(じんこう)」をはじめとする特撰香料を使用した、高品質で高貴な香りのお線香付き電報です。葬儀・通夜に参列ができない場合、お悔みの気持ちを伝えるのに、日々のお参りにも利用できるお線香のついた台紙を送るとより丁寧です。

故人が取引先社長・役員

プリザーブドフラワー「想藍」(そうあい)<線香(哀星)付き>※一部造花等使用 ※2
電報台紙料金:9,900円(税込)+電報(メッセージ)料 ※1
落ち着きのある藍色のフレームに、白、紫、ブルーのバラを中心に上品にアレンジを施したプリザーブドフラワーの台紙に日本香堂製の3種の香りのお線香を添えてお届けします。重要な取引先への弔電は、美しい花々をアレンジした、高級感のあるものを選ぶのがおすすめです。
※1
  • 電報台紙料金以外に、文字数に応じた電報(メッセージ料)が必要です。なお電報(メッセージ料)は文字数に応じて変動します。
  • 電報(メッセージ)料には、消費税がかかります。
  • 商品については、品切れまたは予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。
※2
  • 本商品のアレンジには、プリザーブドフラワー(加工した生花)と造花等を使用しております。
  • プリザーブドフラワーは自然の花を使用しておりますので写真と若干違う場合がございます。予めご了承ください。

最後に

いかがでしたか?敬称の種類は非常に多いので、混同された方がいらっしゃるかもしれません。しかし、「受取人と故人の関係」で決まるとさえ知っていれば、一覧からスムーズに正しい敬称を調べることができます。いざという時のために、ぜひ覚えておいてくださいね。

公開:

更新:

NTT西日本の電報申込みについて

電報のお申込みならNTT西日本。午後7時までのお申込み完了で、当日中に全国へ電報をお届けします。

  • ※配達エリアが限定された商品もあります。

お悔み電報を申込む

結婚祝い向け電報台紙カテゴリーランキング 弔電向け電報台紙カテゴリーランキング

新着コラム

もっと見る

弔電

  • line

このページの先頭へ

審査 20-860-1

ページトップへ