その他お祝い

弔慰向け電報台紙 カテゴリーランキング

電報コラムTOP に戻る

イメージ

大切な方の訃報連絡を受けたけれど、やむを得ない事情によりお通夜や葬儀・告別式に参列できない場合は、弔電でお悔やみの想いをお伝えしてはいかがでしょう。
その際、様々な種類がある中からどのような台紙を選べばいいか悩んでしまう という方も多いのではないでしょうか。

本コラムでは、弔慰向け電報台紙でどのカテゴリーがよく選ばれているのかをランキング形式でまとめました。各カテゴリー内で特におすすめの台紙についてもご紹介します。

  • line

【第1位】おし花

弔電用台紙の中で一番よく選ばれているのが、おし花電報です。
優しい印象を与えるおし花の台紙は、お相手を選ばずお送りいただけます。

おし花電報のおすすめ:「慕情」

慕情

落ち着きのある濃灰色(チャコールグレー)の台紙に、淡い紫を中心に白や青などのおし花を組み合せたお悔やみ電報です。小菊をメインに月夜に咲く花々をあしらった、哀悼の想いをお伝えできるおし花電報です。
電報台紙料金:3,000円(税抜)+電報(メッセージ)料

【第2位】刺しゅう

おし花に続きよく選ばれているのが、刺しゅう電報です。
繊細で上品な刺しゅうをあしらい、厳かで落ち着いたデザインが人気の台紙です。

刺しゅう電報のおすすめ:「心藍」

心藍

ひし形に型抜きした台紙の中央に、百合と菊、コスモスの刺しゅうを施し、高級感のある銀箔をあしらった格式のある刺しゅう電報です。
電報台紙料金:2,500円(税抜)+電報(メッセージ)料

【第3位】七宝・うるし

精巧で美しい七宝焼きプレートを埋め込んだ弔電台紙や、法要時などにもご活用いただけるうるし盆とセットの弔電台紙もよく選ばれています。
故人への哀悼の意をお伝えするだけでなく、後に実用品としてもご利用いただくことができます。

七宝電報のおすすめ:「哀悼 白百合」

哀悼 白百合

濃い緑色の生地に銀色の箔押しで百合を施し、厚みのある台紙に七宝焼きプレートを埋め込んだ電報台紙です。七宝焼きプレートは取り外してコースターとしてもご利用いただけます。
電報台紙料金:4,000円(税抜)+電報(メッセージ)料

うるし盆付き電報:「胡蝶蘭」

胡蝶蘭

清楚な胡蝶蘭の蒔絵をあしらった格調高いうるし盆の電報です。ご葬儀や各種法要などでお供え物を載せるお盆として、またお香典・お布施の受渡しの際にもお使いいただけます。
電報台紙料金:5,000円(税抜)+電報(メッセージ)料

【第4位】プリザーブドフラワー

フレームやクリアケースに入ったプリザーブドフラワーはそのまま飾ることができ、電報と一緒に送るものとして最近よく選ばれています。水やりの必要がなく、長期間飾っていただくことができます。
生前親しいお付き合いのあった方、お花が好きだった故人への哀悼の意を込めた弔電におすすめです。

プリザーブドフラワー付き電報のおすすめ:「想藍」

想藍

落ち着きのある藍色のフレームに、白、紫、ブルーのバラを中心に上品にアレンジを施したプリザーブドフラワー(一部造花等使用)の電報です。縦置き、横置きのほか壁掛けでもご使用いただけます。
電報台紙料金:8,000円(税抜)+電報(メッセージ)料

【第5位】線香

お線香と電報がセットになったお線香付き電報もよく選ばれています。
化粧箱に入った日本香堂社製のお線香付き電報は、葬儀後に訃報の連絡を受けた際のご進物としてもご利用いただけます。

線香付き電報のおすすめ:「特撰想い」

特撰想い

天然香木「沈香(じんこう)」をはじめとする特撰香料を使用した、高品質で高貴な香りのお線香付き電報です。菊の花を大きくデザインした箱に入れてお届けします。
電報台紙料金:4,000円(税抜)+電報(メッセージ)料

ランキング集計期間:2019年4月1日~10月31日
有料弔慰向け電報台紙の売り上げに基づくカテゴリーランキング

NTT西日本の電報申込みについて

電報のお申込みならNTT西日本。午後7時までのお申込み完了※1で、当日中に全国※2へ電報をお届けします。

  • ※1:フラワー電報は正午までのお申込み完了が必要です。
  • ※2:配達エリアが限定された商品もあります。

お悔み販売台紙一覧はこちら

新着コラム

もっと見る

  • line

このページの先頭へ

審査 19-2284-1

ページトップへ